AUROレビューお客様の声 自然塗料 AUROレビュー ダイジェスト

続きはこちら↓

東京都練馬区・O様

  • AURO No.129
    油性床用ベースワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:杉材

外装塗装に続いての投稿です。茨城 ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

木の質感を損ねず、艶も抑えられいい仕上り

外装塗装に続いての投稿です。茨城県笠間市の別荘です。室内床はすべて杉の無垢材で施工しました。無垢の木材に最適そして、子供が舐めても安全と聞いて、迷わずAURO No.129を選びました。

リビング12畳、寝室4.5畳、納戸1.5畳、洗面所2.5畳トイレ1畳、キッチン4畳で25.5畳分を塗るにあたって、どの位の量がいるか見当もつかず、とりあえず0.75Lを1缶購入してはじめました。 納戸、寝室、洗面所、トイレ、キッチンの順番で進め、リビングを半分塗ったところで切れてしまいました。

この半分塗った数日後、娘夫婦が孫を連れて遊びに来てくれ、孫を安心して床で遊ばせることが出来たのです。親も床に座って一緒に遊んでいました。 最初は刷毛で塗って、ウエスで伸ばしていましたが、スポンジで塗った方が効率が良かったのでお勧めです。

足りなくなったので、もう1缶発注しましたが、翌日には配送されとても助かりました。おかげさまで、水場は2回塗りをして、キッチンカウンターも塗ってみました。木の質感を損ねず、艶も抑えられていて、大変いい感じで仕上がりました。

高知県幡多郡・K様

  • AURO No.690
    水性床用ベースワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:杉

無垢板の床に初めて、AUROのワ ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

さらっとした感触で、とても気持ちよい出来上がり

無垢板の床に初めて、AUROのワックスNo.690を塗りました。水性で扱いやすく、すぐ乾くとのことで、現在使用している床でも使いやすいだろうと思い購入しました。初めてローラー刷毛で塗布して、30分後に余分のワックスをふき取りました。 すると、どんどんワックスが布にふき取れて、バスタオルがあっという間にびしょびしょになりました。塗り方が多すぎたのかと、パニックになりました。

でも、せっかく塗ったのにもったいない。本場ドイツなら、床は土足だから少々の厚塗りでもOKだと思い直し、ふき取るのを諦めました。それでも、3時間ほどできれいに乾いて、2回目を塗ることができました。 廊下は2度塗りにし、水回りは3度塗りしましたが、さらっとした感触で、とても気持ちよい出来上がりです。壁の梯子にも簡単に塗れました。

お店の方の説明も、とても親切で丁寧でわかりやすくて、ありがたかったです。また、プレゼントもAUROの色々な商品がたっぷり試せてとても嬉しいです! AUROの商品は、本当に安心して使えますし、大工仕事に慣れていない私や子供でも易しく扱えるのが、ありがたいです。これからもどうぞよろしくお願いします。

長野県上伊那郡・O様

  • AURO No.431
    天然床ワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:合板

18年前に新築したこの家はフロー ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

さわやかな柑橘系の香りです。

18年前に新築したこの家はフローリング面積が大部分を占めていたため、お掃除のワックス掛けにはこだわりました。 子供もまだ幼く床に落ちたものを口にすることも考えられ、「化学物質の入った物は使いたくない」ということは基本でしたので、どんなものを使うか随分考えました。

そんな時、通販雑誌でこのワックスのことを知り早速取り寄せて使ってみました。さわやかな柑橘系の香りも気に入り、ゴム手袋をしなくても雑巾掛け感覚で塗布できることにも感動しました。 子供たちが喜んで率先してワックス掛けに協力し、広い面積も15分ほどで仕上げられ、AURO 天然床ワックスは我が家の必需品になりました。

ところが、頼りにしていた子供たちは独立し、夫婦2人の生活ではそれほど汚れることもなかったので、最近は以前ほど小まめにワックス掛けが出来ずにいたところ、写真の塗布機を見つけ今回初めてこれで掛けてみました。 液量は調整で均一に出るためむらにならず、年齢とともに長時間のしゃがむ姿勢がきつくなっていただけにお気に入りのAUROワックスが1人でも苦痛を感ずることなく再び楽しんで掛ける喜びを感じました。

この先年齢を重ねてもAURO 天然床ワックスは我が家の必需品であり続けます。ありがとうございます。

京都府亀岡市・D様

  • AURO No.431
    天然床ワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:パイン材

我が家の床はすべて天然木材です。 ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

これからも使っていきたいと思います。

我が家の床はすべて天然木材です。床の素材を大切にできるワックスを探していて、出会ったのがこのAUROでした。しかもクリーニング効果もあるということで迷いなく購入しました。
まず埃をとってから、雑巾掛けをしました。犬を飼っているので、犬の活動スペースはやはり汚れがすごかった!拭き終えると木材の光沢も少し出てきます。しかし何よりもしっかりと汚れをとってくれるので、気持ちが清々しくなります。

臭いもオレンジの香りで心地よく作業もすすみます。ゴム手袋がなく素手で作業しましたが、乾燥気味の私の手でもカサカサになることがありませんでした。
犬にも人間にもやさしいワックス!これからも使っていきたいと思います。

新潟県西区・T様

  • AURO No.129
    油性床用ベースワックス
  • 用途:ベンチ
  • 木材:杉材

親戚からの紹介で昨年自宅で無垢の ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

職場や知人にも紹介しています

親戚からの紹介で昨年自宅で無垢のフローリングにも使用していますが、とてもきれいな色になり喜んでいます。トイレの壁や廊下の壁が気温的に間に合わず、追加購入したまま、使用していないので、近いうちに塗ろうと思っています。 元々親戚からの紹介でしたが、家族で多くの方に勧めて、職場や知人にも紹介しています。職場で作成したベンチに今回使用しました。

注文前に電話で何度も問い合わせをして、使用方法から、使用する道具をとても丁寧に教えていただいたおかげで、 家族みんなで楽しくフローリングに塗ることができました。匂いは数日間きついですが、すぐになれますし、天然ということがとても気に入りました。
今後も継続して使用していきます!

佐賀県唐津市・M様

  • AURO No.129
    油性床用ベースワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:ナラ材

リフォームで無垢のフローリングに...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

少しムラになりましたが楽しくできました。

リフォームで無垢のフローリングに張り替たので無垢材に使用する塗料を塗ることにしました。液体はなめらかで一緒に購入したコテバケも使いやすく塗装はスムーズに行われましたが、こういった作業が大変苦手なので少しムラになってしまいました。 無垢の木材も人工的でない感じが好きで選んだので、あまりキレイでない方が汚れても気にならないと思い楽しく塗りました。

しかし、説明書をよく読まずに始めたので(読んだつもりだったと思います)、塗装のあと余分な塗料をふきとる作業を忘れてしまい、後で思い出して拭こうとしたら逆効果でした。 もし忘れたら長時間放置するのが一番のようです。お店に問い合わせして丁寧に教えていただきパニックにならずにすみました。

こんな私でも使えるAUROの塗料はDIYには最適ですね。においは全然気にならないというよりも、自然の臭いなので逆に良いにおいだと思います。これからもこのブランドを使用していきたいと思います。

北海道苫小牧市・N様

  • AURO No.321
    ウォールペイント
  • 用途:室内壁
  • 木材:パイン

ログハウスの室内が暗いため、壁を...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

4歳の子どもでもできる簡単塗装

ログハウスの室内が暗いため、壁を白く塗ることにしました。私の木工房でアウロを採用しているため、壁塗り塗料もアウロにしようと思いましたが、とりあえず各メーカーの水性塗料を調べなければ気が済みません。結局いろいろと調べましたが、コストと安全性でアウロになりこれで納得して使うことができます。

ウォールペイントには2種類ありますが、こちらの方が若干オレンジ系のにおいがします。価格が高い方(No.328)はほぼ無臭です。窓を開けて施工すれば特に気にならないので、コストが安いウォールペイント No.321に決めました。

右側の写真は右側が1度塗りで、左側が2度塗りです。2度塗りで塗りムラが目立たなくなります。ウォールペイント水性塗料なので、塗りにくい場合は水を入れることで塗りやすくなります。平面はローラーを使いますが、隙間等は筆で対応しました。一応、4歳の子どもでもできるくらい簡単な作業です。

左側の写真は施工前、右側の写真は施工後です。室内がかなり明るくなり、照明を付ける回数が減りそうなので、かなり満足しています。

家具や壁、床も全てアウロで塗装しています。安全性についてよく調べると、結局アウロに行き着くのではないでしょうか。

北海道札幌市・H様

  • AURO No.690
    水性床用ベースワックス
  • 用途:室内床
  •  

子供がおもちゃを引きずるのでボロ...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

匂いも気にならずとても使いやすかったです。

子供がおもちゃを引きずるのでボロボロになっていた畳を無垢材フローリングにDIYでリフォームするのにあわせ、無垢材への自然塗装材としてアウロを使いました。アウロの塗装はフローリング材の数が多かったので大変でしたが、匂いも気にならず刷毛も水洗いできるので、平日の夜に少しづつ塗ることができ、とても使いやすかったです。

フローリング貼りは、中腰での作業が多く非常に疲れましたが、慣れてくるとペースもあがり、なんとか一日で作業を終わらせることができました。肌触りの優しい気持ちの良い部屋にリフォームできました。小さい子供もいるので、自然塗装は安心です。

滋賀県長浜市・K様

  • AURO No.171
    樹脂ハードワックス
  • 用途:室内床
  • 木材:タモ材

我が家の床はすべてタモの無垢材で...

レビューを表示する

AURO Custsmer Review

床にシミができなくなりました

我が家の床はすべてタモの無垢材です。そのため、床には水や汚れのシミ(下記写真)がたくさんできてしまっていました。濡れたらすぐに拭いてもダメです。

そこでAURO No.171 天然樹脂ハードワックスでコーティングすることにしました。無料サンプルを洗面所に試したところ、無垢の風合いを全く損なうことなく撥水もばっちりな仕上がりに感動!早速商品を購入し、洗面所、トイレ、キッチン、玄関、ダイニングの床に施工しました。はじめは多めに塗り込んでから空拭きをくりかえしていましたが、床の目地にワックスが入り込んでしまったので、やり方を工夫しました。

1、布に少しワックスをとり、床の木目に沿ってうすーく塗る
2、その上をワックスが付いた布でくるくると円を描くようにこする
3、もう一度ワックスが付いた布で木目に沿ってこする
この3ステップで、少量のワックスをまんべんなく塗り拡げることができ、しかも空拭きの必要もありません。

ワックスを施工して以来、水や汚れをしっかりはじいてくれるので、床にシミができなくなりました。0歳の娘がお風呂場で濡れた体のまま床の上を動き回っても、よだれや食べこぼしをしても気にならなくなりました。

  • 戻る戻る

AURO 129の施工例 木の質感を損ねず、艶も抑えられいい仕上り。

外装塗装に続いての投稿です。茨城県笠間市の別荘です。室内床はすべて杉の無垢材で施工しました。無垢の木材に最適そして、子供が舐めても安全と聞いて、迷わずAURO No.129を選びました。 リビング12畳、寝室4.5畳、納戸1.5畳、洗面所2.5畳トイレ1畳、キッチン4畳で25.5畳分を塗るにあたって、どの位の量がいるか見当もつかず、とりあえず0.75Lを1缶購入してはじめました。 納戸、寝室、洗面所、トイレ、キッチンの順番でこの半分塗った数日後、娘夫婦が孫を連れて遊びに来てくれ、孫を安心して床で遊ばせることが出来たのです。 親も床に座って一緒に遊んでいました。最初は刷毛で塗って、ウエスで伸ばしていましたが、スポンジで塗った方が効率が良かったのでお勧めです。•••••つづく

AURO 129の施工写真

AURO 690の施工例 さらっとした感触で、とても気持ちよいです。

無垢板の床に初めて、AUROのワックスNo.690を塗りました。水性で扱いやすく、すぐ乾くとのことで、現在使用している床でも使いやすいだろうと思い購入しました。初めてローラー刷毛で塗布して、30分後に余分のワックスをふき取りました。 すると、どんどんワックスが布にふき取れて、バスタオルがあっという間にびしょびしょになりました。塗り方が多すぎたのかと、パニックになりました。 でも、せっかく塗ったのにもったいない。本場ドイツなら、床は土足だから少々の厚塗りでもOKだと思い直し、ふき取るのを諦めました。それでも、3時間ほどできれいに乾いて、2回目を塗ることができました。 廊下は2度塗りにし、水回りは3度塗りしましたが、さらっとした感触で、とても気持ちよい出来上がりです。壁の梯子にも簡単に塗れ•••••つづく

AURO 690の施工写真

AURO 431の施工例 我が家の必需品であり続けます。

18年前に新築したこの家はフローリング面積が大部分を占めていたため、お掃除のワックス掛けにはこだわりました。 子供もまだ幼く床に落ちたものを口にすることも考えられ、「化学物質の入った物は使いたくない」ということは基本でしたので、どんなものを使うか随分考えました。そんな時、通販雑誌でこのワックスのことを知り早速取り寄せて使ってみました。 さわやかな柑橘系の香りも気に入り、ゴム手袋をしなくても雑巾掛け感覚で塗布できることにも感動しました。子供たちが喜んで率先してワックス掛けに協力し、広い面積も15分ほどで仕上げられ、AURO 天然床ワックスは我が家の必需品になりました。 頼りにしていた子供たちは独立し、夫婦2人の生活ではそれほど汚れることもなかったので、最近は以前ほど小まめにワックス•••••つづく

AURO 431の施工写真

NAVIGATION 

COPYRIGHT 2016 AURO JAPAN Corporation ALL RIGHTS RESERVED