カビ除去後の仕上げに一吹きでカビの発生を抑えるカビストップスプレー

AURO 413 天然カビストップ

【使用成分】全成分公開
  • エタノール
  • サリチル酸
  • 界面活性剤
【成分構成グラフ】
  • 天然原料1天然原料1
  • 天然原料2天然原料2
  • 鉱物原料鉱物原料
  • 合成原料合成原料

AURO 413 成分構成比率

自然塗料 AURO(アウロ) No.413の特長 長期間、カビの発生を抑える
ことができます
AURO(アウロ) 413はタイル、壁、木材、プラスチックなどに発生する「カビ」を長期間抑える洗剤です。天然成分のみでできているため安全性が高く、屋外を始め、締め切りの室内でも快適に使用することができます。 結露でカビの発生がしやすい窓枠周辺などへの使用がおすすめです。
自然塗料 AURO(アウロ) No.413の特長 スプレーで「シュッ」と一吹きで
作業が完了
AURO(アウロ) 413の使い方は簡単!水で洗い流す必要性がないため、スプレーで散布して作業は終わりです。カビがある場合は事前にAURO 412にてカビを取り除いてからご使用ください。 時期によって前後しますが、2週間に1回程度の周期で散布するのがおすすめです。
自然塗料 AURO(アウロ) No.413の特長 生分解性の作用で環境に悪影響を
与えません
AUROでは生態系を乱さない製品つくりをコンセプトとし、ライフサイクルアセスメントを遵守しています。一般的にハウスケアの商品は洗浄後、排水溝へ流して処理するため、「生分解性」が重要視されています。 AURO 413にも生分解性があり、排水溝や土に流しても微生物が成分を分解するので、環境に負担をかけません。

注意事項

  • *必ず目立たない所で試用し、異常のないことを確認してから作業を始めてください。
  • *保管は確実に密栓し、子供の手の届かない冷暗所にて。(作業中も子供の行動には要注意)

使用方法

ご使用の前に
  • AURO No.413(天然カビストップ)は、カビを除去する製品ではありません。 カビが既に発生している個所には、 AURO No.412(天然カビ取り剤)を用い、事前にカビを除去してからお使いください。
使用方法
  • 使用面にカビストップを塗布し、乾燥させ、作業完了となります。

NAVIGATION 

COPYRIGHT 2016 AURO JAPAN Corporation ALL RIGHTS RESERVED