AURO 452 Orange Cleaner*Tiefenreinigung mit Multikraft 油汚れを強力に落とす!AUROの多目的クリーナー人にも環境にも負担をかけません。

AURO 452 オレンジクリーナー

【使用成分】全成分公開
  • アルキルグリコシド
  • ラウリル硫酸ナトリウム
  • クエン酸カリウム
  • 精油
  • アルコール・D-リモネン
  • リナロール
    (モノテルペンアルコールの一種)
【成分構成グラフ】
  • 天然原料1天然原料1
  • 天然原料2天然原料2
  • 鉱物原料鉱物原料
  • 合成原料合成原料

AURO 452 成分構成比率

自然塗料 AURO(アウロ) No.129の特長 ガスコンロなどの頑固な油を
キレイに落とします
オレンジオイルのリモネンという成分はオレンジの皮から取れ、油を強く分解する作用があります。 そのため、AURO 452は汚れの中でも特に「油」を落とす事に優れ、頑固なものまでキレイにします。キッチンのガスコンロや換気扇、電子レンジなど油が頻繁に飛ぶ場所への使用がおすすめです。
自然塗料 AURO(アウロ) No.129の特長 オレンジの香りで
気分よく清掃できます
AURO(アウロ) 452も100%天然成分でできており、合成の界面活性剤は一切含んでいません。そのため、手荒れしにくく安心してお使いいただけます。 オレンジオイルにはリフレッシュやリラックス効果があり、気分よく清掃をすることができます。
自然塗料 AURO(アウロ) No.129の特長 生分解性の作用で
環境に悪影響を与えません
AUROでは生態系を乱さない製品つくりをコンセプトとし、ライフサイクルアセスメントを遵守しています。 一般的にハウスケアの商品は洗浄後、排水溝へ流して処理するため、「生分解性」が重要視されています。AURO 452にも生分解性があり、排水溝や土に流しても微生物が成分を分解するので、環境に負担をかけません。

使用方法

汚れ度合いに応じて薄めてお使いください。
  • 汚れ落ちが不十分な場合は分量を増やしてお使いください。
  • 泡汚れは洗い流すか、濡れた雑巾できれいに拭き取ってください。

使用量の目安

汚れ度合い 使用場所の例 薄め目安*小さじ1杯=5ml換算です。 *汚れ落ちが不十分な場合は分量を増やしてください。
軽い汚れ 希釈度合いの矢印 しつこい汚れ タイルなど 水1リットルに対し小さじ2/5杯 (500倍に希釈)小さじ2/5杯
キッチン周り、バスタブなど 水1リットルに対し小さじ3/4杯 (266倍に希釈)小さじ3/4杯
ガスコンロの油汚れ、換気扇など 水1リットルに対し小さじ1+1/5杯 (166倍に希釈)小さじ1+1/5杯

注意事項

  • *必ず目立たない所で試用し、異常のないことを確認してから作業を始めてください。
  • *オレンジクリーナーは、皮膚や目に付着しないようにしましょう。
  • *保管は確実に密栓し、子供の手の届かない冷暗所にて。(作業中も子供の行動には要注意)

NAVIGATION 

COPYRIGHT 2016 AURO JAPAN Corporation ALL RIGHTS RESERVED